「お客様にとって常に最善か」を合言葉に「最小費用で最大効果」を追求した「最適な補償と保険料」のご提案を致します。

メディア

代表取締役 有我 信行

代表取締役 有我 信行

リスクコンサルト 日本損害保険協会認定トータルプランナー

趣味:ボランティア活動(3人の娘たちが独立し、生きがいを社会奉仕にみつけようと・・)
   ひとり旅(外国語がまったく苦手ですが、世界中どこでもひとりで出かけています)
   基礎スキー(35年ぶりに復活したゲレンデスキーヤーです)
   テニス(勝負にこだわらないゆるいテニスしかできません)

【仕事への考え】
「仕事は」生涯でもっとも大切な“学びの場”であると思います。
限りある人生の中で巡り合えた一人ひとりを素直に尊敬し、与えられた仕事を“学びの機会”として、誠心誠意努めることが自分自身を成長させると信じています。また、事業活動を通して広く社会に貢献することは、誠に貴重な“人間ならではの使命”だと思います。
 私は「リスクコンサルタント」として、お客様一人ひとりの夢を実現するために、お客様とご一緒に走り続ける“人生の伴走者”でありたいと思っています。
 人生も事業活動もまずは大きなビジョンを描くことが大切です。その夢は大きくなれば大きくなるほどいい。そして、その成長過程で予見予知でき得るリスクとどう向き合い、どう処理するか、また潜在化しているリスクをどう知見し処理するかが、人生と事業活動を確実に成功へ導くための要諦であると実感しています。
 私は24歳で創業し、会社を興し、家を買い、社員を雇用し、3人の娘を教育し、就職させ、そして結婚。今や3人の孫を持ち人生の目標を描き直そうとする時期にいます。今までの未熟な経験や失敗からも、人生において決してリスクから逃げないことの大切さを人生の節目節目で数多く学びました。
 リスクの先には必ず大きな果実があります。決してリスクから目を逸らさず、逃げず、冷静なリスクマネジメントを行いながら果敢に挑戦し続ける。その姿勢とバイタリティが人生や事業の成功には不可欠なものであると信じます。成功への成長過程を私たちとご一緒に走ってみませんか。
 大きな夢の先には必ず成功が待っています。

PAGETOP
Copyright © リスクコンサルティング株式会社 All Rights Reserved.